RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

blog.こんさわーるど.com

不定期更新中。
<< エネオスやめてベイシアへ… | main | プロジェクトX 皮肉にもVHSの回。 >>
システムダウン
SC-55.jpg
AV機器やPC等で機器の増設する事をシステムアップと言いまね。
今回その逆なのでシステムダウンです(笑)

愛用のコンポ(SONY CMT-SE9)は本体が2つのユニットに分かれていて、MD&カセットデッキのユニットは全然使ってないので取り外しました。
USB接続でPCのサウンドを鳴らす機能もこのユニットに付いてたのですが、ノートPCなのでいちいちつなぐのが面倒でほとんど使ってませんでした。

ついでにこのコンポには5.1サラウンド機能も付いてるのですが結婚してアパートに引っ越してからはフロント2chのみで使用しています。
せっかくの上位機種なのに下位機種のCMT-SE3相当品になってしまいました。

MD&カセットデッキのユニットを取り外したのはスペースを空ける為です。

空いたスペースには愛用していたローランドのSC-55(SC-55mk兇犬磴覆て初代のSC-55)を入れました。
1991年発売のかなり古い機種なので今時使ってる人なんているのか?(笑)

USBのMIDIインターフェース経由でノートPCに接続しました。

実は最近DTM(デスクトップミュージック)を再開(3日坊主で終わるかも?)していてWindows標準のソフトウェアシンセでは物足りないのでハードウェア音源にしました。

こんなに古い機種がなぜ未だに手元にあるのかというと、ゲームのBGMに使うために弟に譲たった為です。
当時のPCゲームのBGMはMIDIだったのでハードウェア音源を使う事でサウンドのグレードアップが出来たのです。

弟が使わなくなってからまた手元に戻って来たのですが、愛用の電子ピアノが安物で音が良くなかったのでピアノ音源として使っていました。

DTM用の音源としては最終的にはSC-8850を使っていましたがDTMをやらなくなってきたため手放して、結果としてSC-55が手元に残りました。

かつてDTMで作った曲で自作の曲については当方のサイトにMP3でアップしているので良かったら聞いてみて下さい。

10年以上ぶりの新曲はいつ出きるか分かりませんが、完成したらアップします。

参考の為これまでに使ってた音源とソフトを紹介します。

★音源
カワイ サウンドパレット
ローランド SC-55、SC-88VL、SC-8850
ヤマハ MU80
カシオ 日曜音楽

★ソフト
マイクロミュージシャン
エキスパート
レコンポーザ
シンガーソングライター
music studio producer(現在)

ソフトは今まで市販ソフトでしたが、フリーソフトにしました。
MIDIキーボードが欲しいですがソフトウェアキーボードで我慢です(泣)
| - | 18:15 | comments(2) | - | pookmark |
全面のSA-CD/DVDつまみがとれてしまいましたので分解しようと思いましたが出来ませんでした。全面パネル?を取り外す方法を教えていただけませんか?
| とし | 2011/12/04 6:11 PM |

コメント有難うございます。
残念ながら自分も外した事が無いです。
| こんさ | 2011/12/04 8:21 PM |