RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

blog.こんさわーるど.com

不定期更新中。
<< ノートPCの液晶パネル交換 | main | マイホームが完成! >>
ノイズキャンセリングヘッドホン
当初、上位機種のMDR-NC100Dを狙っていましたが、店頭在庫が無かったので
MDR-NC33で妥協しました。

SONY MDR-NC33
http://www.sony.jp/headphone/products/MDR-NC33/index.html

MDR-NC100D
http://www.sony.jp/headphone/products/MDR-NC100D/

しかし、結果として上位機種にしなくて良かったと思っています。
まず、電池の持ちが
MDR-NC33の100時間に対して、MDR-NC100Dは22時間。
それに、ワンセグ視聴やPCのヘッドホン端子につないで聞く場合が多く、
せっかく良い物を買っても勿体無いという事もあります。

下位機種とはいえ、既に持っているヘッドホンは何かしらの付属品だったり、
昔買った安物だったので、聴き比べると雲泥の差を感じました。

肝心なノイズキャンセリングですが、
人混みの
賑わいにはほとんど効果がありませんでしたが、機械や乗り物の騒音にはかなりの効果がありました。
ヘッドホン自体が耳栓みたいなものなのでそれ自体での騒音低減効果もあります。
ノイズキャンセリングオン-オフの音質の違いについては、自分には良くわかりませんでした(汗)

本体が付いているのでコードの取り回しが面倒なのは仕方が無いところです。
100円ショップでコード巻き取り式のヘッドホンを見かけますが、音質を取るか取り回しを取るかのどちらかですね。

会社に持って行って食事中に良く使うので、食べ物を
噛む動きでヘッドホンが抜けてくるのと、噛む騒音が気になります(笑)
| AV機器 | 06:08 | comments(0) | - | pookmark |