RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

blog.こんさわーるど.com

不定期更新中。
Am(エーマイナー)
新曲できました。

以前、下手なギターの生録で公開した作品です。

その名の通りこの曲はAm(イ短調)です。こんさのオリジナル曲の多くはAmです。黒鍵使わずに弾けるから(笑) 
もちろん長調の曲ならC(ハ長調)が多いですが、暗い性格なので短調の方が多いのです。(笑) 
同じフレーズを繰り返し、徐々に楽器を増やしながら、最後にフェードアウトで終わります。 
最後の方で山岳紀行で使うはずだったメロディーを使っています。 

ギター生録バージョン↓ 
http://music.consaworld.com/am.mp3 

山岳紀行↓ 
http://music.consaworld.com/yama.mp3

使用ソフト 
 Music Studio Producer 
 TiMidity++ 
 MIDIJam 
 BB FlashBack Express 
 VideoPad 

画像素材 
 http://www.civillink.net/
| 音楽 | 16:32 | comments(0) | - | pookmark |
未公開だった作品の一部を公開!
どの曲も1996年以前の作品です。
このまま眠らせておくのは勿体無いので公開する事にしました。

希望の道
http://music.consaworld.com/kibou.mp3
短い曲なので、今後完成度を上げて行きたいと考えています。


http://music.consaworld.com/kiri.mp3
当時、ピアノで弾いてたものですが、パソコンへの打ち込みが中途半端なままだった為、
公開していませんでした。
オーケストラ編曲の構想があります。

Mr.ST(ミスターST)
http://music.consaworld.com/mrst.mp3
職場の先輩のテーマ曲として制作しました。
ワンパターンなのでもう少し変化を付けて完成させたいと思います。

No.3(ナンバースリー)
http://music.consaworld.com/no3.mp3
作成中でまだ曲名の決まっていない曲に番号を付けていた時代がありました。
この曲は3番だったのですが、そのまま曲名にしてしまいました。
サビ部分のスラップベースとピアノの低音のユニゾンが個人的にはかっこいいと思っています。

愛を任せ(PNOBL)
http://music.consaworld.com/ai_pnobl.mp3
この曲は色々なバージョンを作りましたが、愛を任せ97よりも前にはこんなバージョンもありました。
この時期は最後のほうで転調するスタイルがこの曲の標準(?)でした。

K&S(初期バージョン)
http://music.consaworld.com/kands1.mp3
既に公開しているバージョンは、
http://music.consaworld.com/kands.mp3
↑これですが、元々はこんなに暗い曲だったのです。
職場の同僚K氏とS氏のテーマとして作りました。

完成度の低い作品も多数あり、何れは完成させて公開したいと考えています。


| 音楽 | 05:52 | comments(0) | - | pookmark |
新曲「大草原2013」

1997年発表の自作曲「大草原」を「大草原2013」としてリニューアルしました。
かつて音楽制作で使っていたSinger Song Writer 7.0のアレンジ機能を使ってみました。
簡単手軽にプロによるかっこいいアレンジが楽しめますが、色々と手を加えたので、全部自分で作ったのと変わらないくらい手間がかかりました。

1997年版はこちら↓
http://music.consaworld.com/daisogen.mp3

映像付けたら曲がより良く聞こえる様になりました。
まさに映像のマジック?

| 音楽 | 06:05 | comments(0) | - | pookmark |
今年作編曲した作品たち
 まとめてみると、今年も結構作ってました。

来年も新曲を作っていこうと思います。

 

AZUSA

オフ会に向かう道中、長野自動車道梓川SAを通過した時、この付近にオフ会で行った事をふと思い出しました。

その時のオートアールズとカインズホームの店舗名が「梓川店」だったからです。

妻のイメージ曲でもあります。

当初のイメージはアップテンポな曲でしたが、最終的にバラード調に仕上がりました。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=a7zwYmnyTrY

 

Seven

1オクターブを7分割した音階で音楽を作ってみました。

普通の音楽は1オクターブを12分割したものなので、不思議な感じの音階になったと思います。

Sevenにちなんで、拍子も8分の7拍子です。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=wbHeUc6d7Yg

 

愛を任せ2012

中学時代に原形が出来た曲です。これまでに色々なバージョンを作りました。

25周年(15年ぶり)という事で製作しました。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=7Ro7VqwGtS0

 

Christmas Night Fantasy

高校時代に作曲した「夜の風景」をモチーフに作りました。 

過去にRAY(レイ)というフリーソフトで制作したものをリニューアルしました。当時はファミコン程度の音質でした。

冒頭部分は3拍子ですが、途中から変拍子となります。

ピアノはあり得ないパンの振り方をしています。生演奏でやろうとしたらピアノが3台必要です。

http://www.youtube.com/watch?v=0QO5sWheMJ4

 

天国と地獄(オッフェンバック)

運動会のBGMやカステラのCMでお馴染みのこの曲をアレンジしました。

元々テンポの速い曲ですが、こんなにのんびりとしたアレンジは他に無いと思います。

YouTubeを見ているとこの曲の色々なアレンジがあって面白いです。機会があれば検索して見てください。

http://www.youtube.com/watch?v=GmkXWbteCjg

 

大草原へ・・・(松野聖史) 

松野聖史さん作曲の曲をJAZZ風にアレンジしてみました。

 かなり省略したので曲の長さが1分位になってしまいましたが、 

更に作者の手によってアレンジが加えられてカッコよく仕上がりました。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=lDw4GNz2i4k

 

その他の作品・詳細はこちらへ・・・

http://music.consaworld.com/

| 音楽 | 10:46 | comments(0) | - | pookmark |
Christmas Night Fantasy
高校時代に作曲した「夜の風景」をモチーフに作りました。
過去にRAY(レイ)というフリーソフトで制作したものをリニューアルしました。当時はファミコン程度の音質でした。
冒頭部分は3拍子ですが、途中から変拍子となります。
ピアノはあり得ないパンの振り方をしています。生演奏でやろうとしたらピアノが3台必要です。
| 音楽 | 16:53 | comments(0) | - | pookmark |
愛を任せ2012
 こんさ作曲「愛を任せ」誕生から25周年を記念して制作しました。
「愛を任せ97」から15年ぶりのバージョンとなります。

「愛を任せ97」のピアノを生かしつつ、新しいアレンジで作り直しています。

ちょっと大胆な手法ですが、従来のサビの部分をBメロとして仕立て直し、新しいサビは他の部分から持ってきました。
歌ものだったら歌詞を書きなおさなければいけないところです。

後半部分は楽器編成をがらりと変えて、エレキギターによる構成としました。
25周年記念という事で、リードオルガンの音で初期のアレンジも再現しました。
最後に冒頭のピアノに戻ります。「愛を任せ」の進化はまだまだ続く・・・という思いを込めて、あえて中途半端な終わり方となっています。

「愛を任せ97」と聞き比べていただけたら幸いです。
http://music.consaworld.com/ai-live.mp3


| 音楽 | 17:28 | comments(0) | - | pookmark |
「愛を任せ2012」製作中

 ↓前作「愛を任せ97」
http://music.consaworld.com/ai-live.mp3
| 音楽 | 06:23 | comments(0) | - | pookmark |
オリジナル2曲を映像化
 既発表曲ですが、YoTubeにアップしたので紹介します。

夜の風景
http://www.youtube.com/watch?v=MgrrlYgDBxM

高校時代に作曲しました。写真と楽譜は当時のものをスキャンしました。
キーボードの映像は、口パクならぬ指カタ(?)で音に合わせています。

針人(はりっと)
http://www.youtube.com/watch?v=O1G7d3o6JNM

こんさのオリジナル曲で最も短く、「曲」と呼ぶのは無理がある程の短さです(笑)
「針」は、「指切りげんまん嘘ついたら針千本飲ます」の「針」から来ています。
「人」は、針を飲ます人、又は飲まされる人から来ています。
「針人」はこんさの造語です。「助っ人(すけっと)」「盗人(ぬすっと)」等と同様に「はりっと」と読ませています。
フリーソフトのUTAUを使ってハモらせてみました。
| 音楽 | 06:07 | comments(0) | - | pookmark |
【新曲】1オクターブを7分割した音階
曲名:Seven
作曲:こんさ



オクターブを7分割した音階を使って作りました。
普通の音階は平均律とか純正律とかありますが、どれも12分割した音階です。
一般的な長調、短調、コードの概念は、この曲には当てはまりません。

耳慣れない音程で気持ち悪いかも?です。音感がおかしくなっても責任持てません(笑)

それから、7(Seven)ついでに8分の7拍子を採用しています。
あまり馴染みの無いリズムですが、こんな感じのリズムになります。
タンタンタタタ|タンタンタタタ|タンタンタタタ|タンタンタタタ|・・・

冒頭の2小節は、「タンタンタタタ」のリズムで7拍子に慣れてもらって、
その後「ドレミファソラシド・ドシラソファミレド」と7分割音階に慣れてもらって、
それから7分割音階で作ったメロディに入ります。

途中からピアノの音が入りますが、「ラ」の音だけしか鳴らしていません。
あくまで生のピアノで演奏可能な音にこだわった為です。

後半は繰り返しですが、楽器が増えます。
こちらも7分割音階を採用しています。
途中で火災と間違えない様ご注意願います(笑)
| 音楽 | 14:06 | comments(0) | - | pookmark |
パッヘルベルの「カノン」(合作)
 新曲を発表します。

こんさ初(?)の合作による作品となります。

http://music.consaworld.com/c_canon.mp3

松野聖史さん(http://seiji.hp2.jp/newmusic.html)との合作による作品です。
基本のアレンジや構成は松野聖史さんによるものです。
主に、コードの見直しと、ピアノとギターパートの打ち込みをこんさが担当しました。

| 音楽 | 17:08 | comments(0) | - | pookmark |